百笑会

「食は人を良くする」を原点に有機野菜を栽培する農家サークル



長崎県波佐見町の兼業農家がつくったサークル「百笑会」。新しい農業を目指して2005年に7名で結成されました。
結成当時から20年以上前に放棄されたみかん畑を利用して、有機農業をやろうと集まった百笑会メンバーが初めて収穫したのは「かぼちゃ」。
今では6haの畑で人参、玉ねぎ、カボチャ、大根、ジャガイモ、ショウガ、にんにく、ゴボウ、ほうれん草など多くの野菜を栽培しています。

百笑会
所在地
長崎県東彼杵郡波佐見町