箟峯寺

微笑み仁王に守られる天台宗の寺院



箟岳観音とも呼ばれる箟峯寺(こんぽうじ)は、観音堂などを中心とする24坊の総称で奥州三十三霊場の第九番札所です。「微笑み仁王」と呼ばれる仁王像に守られる観音堂には、33年に1度ご開帳される十一面観音像が納められており、次回は2041年。
11月~12月には山一面の紅葉がみられるなど、紅葉の名所としても知られています。

箟峯寺
所在地
宮城県大崎地域(大崎市、色麻町、加美町、涌谷町、美里町)