岡山国際サーキット

岡山にあるサーキット場



全長3703Km、2本のストレートを合計13のコーナーで繋いでいる、岡山県美作市にある技術的なサーキット場です。
1994年、1995年にF1「パシフィックグランプリ」が開催され、日本人ドライバー片山右近や鈴木亜久里などが参戦しています。

~ミニモナコとも称される高難易度サーキット~
全長3703m、高低差29mの岡山国際サーキットは高いテクニックが要されるコースです。世界ツーリングカー選手権など様々な大会が開催され、F1の舞台となったこともあります。
会員制を導入しているため施設は充実し、設備の整ったロッジに泊まることもできます。
特に大きなイベントが催される時は駐車場が満車になりやすいので、運行されるシャトルバスを利用するのも手です。

岡山国際サーキット
所在地
岡山県美作市滝宮1210 
交通案内
山陽自動車道、備前ICから約2Km、中国自動車道、美作ICから約25Km
JR岡山下車し、宇野バス「湯郷温泉、林野駅行き」に乗り、福本下車し、タクシーで約20分、JR吉永駅下車し、車で約20分

定休日
年末年始
営業時間
8:30~17:30
料金
通常営業日1000円、大会開催時はチケット種別により異なる
駐車場
場外駐車場多数あり
電話番号
0868-74-3311