鳥取城跡

構造の変化をたどれる城郭の博物館



織田信長の中国地方侵攻にあたり、家臣の秀吉が兵糧攻めをした鳥取城。天守や二の丸、三の丸の遺構が整備された鳥取城跡は国指定史跡となっています。
築城された戦国時代から江戸時代末期にいたるまでの城郭形態の変化を見ることができる貴重な史跡です。
さくらの名所100選にも選ばれており、開花の時期には屋台が立ち並んで賑わいに満ちます。

鳥取城跡
所在地
鳥取県鳥取市東町2丁目 
交通案内
JR鳥取駅からバスで8分、下車後徒歩5分
定休日
無休
営業時間
24時間
料金
無料
駐車場
お堀端路上駐車場24台完備、県庁北側緑地駐車場69台完備



鳥取 X VR