静岡県浜松市の鷲沢風穴

日本で唯一水平天井のある洞窟



全国でも珍しい真っ平らな天井の岩盤がある鍾乳洞です。
高低差があり、体を低くしないと歩けない場所が多いため、入口でヘルメットをかぶって入ります。洞窟内の温度は年間通して15℃と涼しく、洞内には匍匐(ほふく)前進でしか進めない細いルート「胎内くぐり」を通ることもでき、探検気分を味わえます。奥に進むと、不思議な形をした鍾乳石が見られます。
鷲沢風穴の出入り口の横には、湧き水があり、この湧き水は、風穴の奥深く石灰岩の間より湧き出る天然のミネラルをバランス良く含み、天下の名水と呼ばれています。
また、アスレチックとオートキャンプ場も併設され、自然を満喫できる場所です。

静岡県浜松市の鷲沢風穴
所在地
静岡県浜松市北区鷲沢町穴ノ久保428 
交通案内
天竜浜名湖鉄道「都田駅」から遠鉄タクシーが運行するにこにこバスにて10分。 「風穴入口」下車、徒歩7分。(平日のみ運行)
定休日
水曜日、金曜日(祝日は営業)7月、8月は休日なし
営業時間
8:30~17:00(11月~2月は16:00終了)
料金
大人400円 子供200円(湧き水20リットル100円)
駐車場
50台



静岡 X VR