秋芳洞

地下深くに広がる岩窟の異世界



秋吉台の地下100~200mに存在する秋芳洞(あきよしどう)は、日本最大の10.3kmにもおよぶ大鍾乳洞です。
観光コースとなっている1kmの道のりでは、鍾乳石が天井からいくつも下がっている五月雨御殿、高くそびえる黄金柱、棚田のような階段状となった石灰岩に水が溜まっている百枚皿など、地上とは別世界の幻想的な造形美を見ることができます。

秋芳洞
所在地
山口県美祢市秋芳町秋吉台山 
交通案内
秋吉台ICから車で5分
定休日
無休
営業時間
3月~11月 8:30~17:30、12月~2月 8:30~16:30
料金
1200円
駐車場
秋芳洞第1駐車場213台完備、秋芳洞第2駐車場357台完備(閑散期閉鎖)



山口 X VR