六義園

紅葉の名所



六義園といえば、関東地方に3箇所しかない特別名勝のひとつで、紅葉の美しい日本庭園として有名です。
毎年11月ごろになると、定番のイロハカエデや「東京都の木」に制定されているイチョウなど、合計500本以上の木々の彩りを楽しむことができます。
この時期の日没後にはライトアップも行われ、その幻想的な風景は言い表すことができないほどの絶景です。

また、園内にはしだれ桜の木が植えられているのをご存知でしょうか。
秋ごろには紅葉の陰にかすんで目立ちませんが、春には垂れ下がった枝に淡いピンク色の花をたくさん咲かせます。
その華やかな姿は、まるで桜でできた滝のようです。
秋には紅葉、春には桜など、季節ごとの違った顔を楽しめる場所が六義園なのです。

六義園
所在地
東京都文京区本駒込六丁目 
交通案内
JR山手線・東京メトロ南北線「駒込」駅下車 徒歩7分
都営地下鉄三田線「千石」駅下車 徒歩10分

定休日
年末・年始 ※12月29日~翌年1月1日まで
営業時間
午前9時~午後5時 ※入園は午後4時30分まで
料金
一般/300円、65歳以上/150円 ※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
駐車場
なし
電話番号
03-3941-2222



東京 X VR