蒲生田岬

日の出が美しい岬



徳島県阿南市椿町にある室戸阿南海岸国定公園には、
四国で最東端の岬である蒲生田岬(かもだみさき/がもうだみさき)があります。

四国最東端の岬ということもあり、灯台からの眺めが非常に素晴らしく、快晴の日には
遠く大鳴門橋・淡路島・和歌山県までを望むことができますよ。

付近には島嶼(とうしょ。島々のこと)が多く集まっており、海岸にはゴロゴロした大きい石たちが波に洗われて、
岬のつけ根周辺は珍しい亜熱帯植物群落としても知られているんです。
また、北寄りの砂浜でアカウミガメが産卵することが知られています。

岬の手前に渡り鳥が来る湖があったり、「船瀬温泉」や周囲4㎞ほどを歩ける遊歩道、
10台ほどが停められる駐車場にトイレもありと、絶好の観光スポットのひとつとなっています。

蒲生田岬
所在地
徳島県阿南市椿町蒲生田1 
交通案内
JR牟岐線「阿南駅」下車から徳島バス阿南椿泊行き「横尾」下車から徒歩90分(または車で30分)
電話番号
0884-22-3290 阿南市商工観光労政課