志賀高原の秋

水で心を癒し、湯で体を癒す安らぎの郷



長野県の北東部の山ノ内町には上信越高原国立公園があり、志賀高原はその中心に位置しています。
山谷織り成す地形は大滝(おおぜん)やハーモニカの滝、大沼池など変化に富んだ水の景色を生み出し、地中からは温泉の恵みが湧き出しています。
露天風呂につかりに来る野生猿が名物の一つです。もちろん人間も、湯田中渋温泉郷などで心身をリフレッシュできます。

志賀高原の秋
所在地
長野県下高井郡山ノ内町 
交通案内
信州中野ICから車で25分、JR長野駅からバスで70分