三股町

自然と人が潤うコンパクトタウン



花と緑と水のまち、三股町は宮崎県南部にある小さな地域です。東西の幅は16.5kmですので、自転車で横断するのも難しくありません。
高千穂峰と鰐塚山系を仰ぎながら農業や畜産、工業によって経済基盤を維持しています。
膨大で精緻な作成手順を要する都城大弓、昔は各家庭にあった弦楽器・ごったん、5つの窯元で生み出される陶器もこの街の特産品です。

三股町
所在地
宮崎県北諸県郡三股町