具志川城跡

三方が海に面する絶景の城



「具志川城(ぐしかわぐすく、ぐしかわじょう)跡」は、沖縄本島の最南端にあり、三方が海に面した太平洋を一望できる城跡である。
城主は久米島から逃れ、この城を築いたといわれており、出土された遺物から13世紀〜15世紀にかけて使われていた城であると推測されています。
草むらではハブに注意して見学してください。

具志川城跡
所在地
沖縄県糸満市喜屋武1730-1 
交通案内
那覇空港から車で約25分
那覇空港道豊見城ICから車で約20分
定休日
料金
無料
駐車場