日原鍾乳洞

自然が作り出した洞窟



石灰岩が浸食されることによってできる洞窟を鍾乳洞と呼びますが、関東随一の規模と言われる鍾乳洞が東京にあります。
それが、奥多摩にある日原鍾乳洞です。
全長800メートルにも及ぶ鍾乳洞内には、岩の間にを覗き込むことができる地獄谷や縁結びの観音様など、みどころがたくさんあります。
長い長い年月をかけて自然が作り出した日原鍾乳洞は、一度は訪れたい神秘的な場所です。

日原鍾乳洞
所在地
東京都西多摩郡奥多摩町日原1052 
交通案内
奥多摩駅からバスで40分
定休日
12/30~1/3のみ休業
料金
大人(高校生含む)/700円、中人(中学生)/500円、小人(小学生)/400円