京都御所

内裏



京都御所は、歴代天皇が居住し儀式や公務などを執り行った「内裏」の形態が現在も保存されている歴史的な場所であり、現存の建物は1855年に造営されています。
清涼殿、小御所、御学問所、御常御殿など、建築様式の変化を感じ取ることができるこの場所は、現在でも風情が感じられるたたずまいで、多くの参拝客が訪れています。

京都御所
所在地
京都府京都市上京区 


京都 X VR