博多どんたく

福岡のゴールデンウィークを代表するお祭り



博多どんたく(はかたどんたく)は、福岡のゴールデンウィークを代表するお祭りで、福岡市で毎年5月3日、4日に開催されています。どんたくは、1179年に始まった「松ばやし」を起源としていといわれていて、840年ほど続く伝統行事であり、福岡を代表するお祭りの一つともなっています。
地元、福岡市民はもちろんのこと、観光客も多く足を運び、200万人を越える人たちが訪れます。動員数では、新潟県「高田城百万人観桜会」、青森県「弘前さくらまつり」、広島県「ひろしまフラワーフェスティバル」と並ぶ国内最大級の祭です。
現在は「福岡市民の祭り振興会」主催で「福岡市民の祭り 博多どんたく港まつり」として行われています。

博多どんたく
所在地
福岡県福岡市博多