国立西洋美術館

東京で唯一の世界遺産



国立西洋美術館は、上野恩賜公園内にある美術館です。
その本館は、近代建築の巨匠ル・コルビュジエによって設計され、2016年には世界文化遺産にも登録されました。
収蔵されている絵画は300点以上にも及び、その中にはモネの「睡蓮」やロセッティの「愛の杯」といった名画も含まれます。

美術作品は館内だけではなく、その前庭にも展示されているのをご存知でしょうか。
美術館を正面に見て、右側にはロダンの大作「地獄の門」が展示されており、その上部には見覚えのある男性像をみつけることができるでしょう。
その正体は「考える人」の像で、実は前庭の左側にはこの彫刻の拡大作も展示されています。

建物・収蔵作品・前庭のすべてが見どころで、魅力的なのが西洋美術館なのです。

国立西洋美術館
所在地
東京都台東区上野公園7番7号 
交通案内
JR上野駅下車(公園口出口)徒歩1分
京成電鉄京成上野駅下車 徒歩7分
東京メトロ銀座線、日比谷線上野駅下車 徒歩8分
定休日
毎週月曜日および年末年始(12月28日~翌年1月1日) ※月曜日が祝日または振替休日の場合は開館、翌日休館 ※その他、臨時に開館・休館することがあります。
営業時間
9:30~17:30 金曜日 常設展・企画展とも20:00まで 土曜日 常設展は20:00まで、企画展は展覧会により異なる ※入館は閉館の30分前まで ※閉館時間は変更することがあります
料金
【常設展】 <個人>一般/500円、大学生/250円 <団体>一般/400円、大学生/200円 ※高校生以下及び18歳未満、65歳以上、心身に障害のある方及び付添者1名は無料 ※当面の間、金曜・土曜日の夜間開館時(午後5時以降)の常設展の観覧料は無料 ※企画展は別料金です
駐車場
なし
電話番号
03-5777-8600



東京 X VR