四国大学



徳島県の徳島市、応神町古川字戎子野123番地1にある日本の私立大学が四国大学(しこくだいがく)です。
シンボルマークは四国大学のSを中心に、「知性」「可能性」「自由」「調和」を表すという4枚の翼が未来に向かい飛び立っているイメージとして作成されています。
教育指針は「全人的自立」という、人間的な成長を目指して社会で活躍できる基盤となるような知識・実践力を持った人を育てることです。

1925年に創設された「徳島洋服学校」が母体となり、1961年に設立した徳島家政短期大学と併設し,1966年に四国女子大学として発足しました。1992年には男女共学になり現在の校名に改称し、文学・経営情報・生活科学の3学部があります。

四国大学
所在地
徳島県徳島市応神町古川字戎子野123番地1 


徳島 X VR