ひらかたパーク

日本最古の遊園地で一日楽しいでね



1910年に開園した大阪府枚方市にあるひらかたパークは現存する遊園地では日本最古の遊園地です。ひらパーの名称で親しまれ、近年にはひらパー兄さんとして芸能人を遊園地のイメージキャラクターにするなど話題を集めています。
園内には木製のコースター エルフ、2層式のメリーゴーランド、観覧車のスカイウォーカーなどお子さん連れのファミリーからカップルまで楽しめるアトラクションがあります。またレッサーパンダやカピパラなどのミニ動物園やマクドナルドやポムの樹などの大型のレストラン、ローズガーデンなどの植物もあり一日楽しめます。
夏にはプールが開放され冬にはスケートリンクや雪遊び、イルミネーションなど一年を通してお客さんを楽しませてくれます。

ひらかたパーク
所在地
大阪府枚方市枚方公園町1-1 
交通案内
◆電車
枚方公園駅よりすぐ
料金
入園+フリーパス おとな(中学生以上):4,600円 小学生:3,900円 2歳〜未就学児:2,700円
駐車場
有料あり
電話番号
0570-016-855


大阪のオススメVR