草津温泉

歴史、自然、温泉。全て面白い



温泉好きもそうではない人も、知らない人はいない名湯草津温泉。草津に行ったら温泉に入らない手はありません。草津の温泉は恋愛以外の病を治す事が出来ると言われており、筋肉痛、打撲、捻挫、体の倦怠感まで効果があるとされています。草津温泉は『西の河原露天風呂』『大滝乃湯』『御座之湯』の3つの温泉が有名でそれぞれの特色があり巡ってその違いを楽しむのも草津温泉の醍醐味です。 『西の河原露天風呂」は山々に囲まれた自然あふれる大きな露天風呂で、午後8時まで営業しているので星空を見ながら入る事ができます。またこちらの露天風呂は毎週金曜日の夜は混浴ができるので家族やカップルで仲良く入るのも素敵ですね。『大滝乃湯』は美肌の湯と言われていて、館内にはサウナやレストランもあり、大浴場と露天風呂そして合わせ湯があります。合わせ湯というのはぬる湯からどんどん温度の熱い湯に順に入り体を慣らしていく入り方なのですが、草津では昔から伝わる入り方です。もちろん貸し切り風呂も完備されているのでプライベートな空間で温泉を楽しみたい方にもうってつけです。『御座之湯』は何と言っても「湯畑源泉」と「万代源泉の」の2つの源泉が楽しめます。源泉が違うだけではなく、檜やナラなどの木にこだわった「木之湯」、御影石で作った趣のある「石之湯」と作りにも大変こだわっています。そして、御座之湯では外出用の浴衣レンタルもあるので女子旅などで是非着て周りを探索すれば温泉街の雰囲気も味わえますし、インスタ映え間違いなしです。

草津温泉
所在地
群馬県吾妻郡草津町