医王寺

静岡県磐田市にある古寺



静岡県磐田市にある真言宗智山派の鎌田山医王寺
奈良時代に創建したと伝えらる古寺、約8000坪の平地だけを境内とする寺院で
山を持たない寺院は全国的に珍しいとされています。
また、徳川家康がこの寺で1ヶ月幕府隆盛を祈願したといわれる。
入口から続く参道にはスギ苔が生え、その先に重厚な山門があります。
そこをくぐると現れる江戸時代に造られた小堀遠州の作と伝えられる美しい
枯山水(かれさんすい)の庭園は一見の価値がある。
春には胡蝶花、初夏にはアジサイなど
季節毎の花が咲き、訪れる人の目を楽しませてくれます。

医王寺
所在地
静岡県磐田市鎌田2065-1 
交通案内
乗用車10台を駐められる駐車場があり。
公共の交通機関をお使いの場合は、JR磐田駅より「東新町行き」のバスに乗り、「鎌田」のバス停下車
料金
大人:200円 庭園拝観料 子供:100円 庭園拝観料
駐車場
10台



静岡 X VR