花林桃源郷 蔵久

映画の舞台にもなった歴史を感じさせる佇まい



花林桃源郷 蔵久は、国の登録有形文化財に指定されています。1810年に建築された酒蔵をリノベーションしていて、かりんとうのお店としてOPENしました。
昔の雰囲気が残されているので、歴史を感じさせる佇まいです。映画、犬神家の一族で舞台にもなった場所ということもあり、観光で訪れる方が多いです。
中に入ると、間接照明で照らされていて、木のぬくもりを感じます。レストランとカフェ、売店があり、お酒も販売されています。揚げ立て工房では、できたてのかりんとうを販売していて、かりんとうを目の前で揚げてくれます。ここで食べるかりんとうは、とてもサクサクで美味しいと有名ですよ。かりんとうが大好きという人でなくても、食べると手が止まらなくなってしまうと言われています。
売店では、様々な種類のかりんとうを購入できるので、お土産に購入してみてくださいね。かりんとうは、他のお店では見かけない変わり種も揃っています。お得用は自宅へのおみやげにぴったりでしょう。レストランでも、美味しいお食事をいただくことができますので、利用してみてくださいね。秋には紅葉も楽しめるので、秋に訪れるのもおすすめですよ。

花林桃源郷 蔵久
所在地
長野県安曇野市豊科高家604 
交通案内
中萱駅より
定休日
無休(11月~3月は水曜)
営業時間
11:00~14:00(全体の営業 10:00~17:00)
駐車場
30台無料有り
電話番号
0263-73-0170